会社設立をお考えの方へ

独立を考えている人はフリーランスとして活動するか会社設立をするかの2択で悩んでいる人が多いです。その中でも会社設立をするか迷う人も多いかと思いますが、そもそも、会社を設立することで得られる利点にはどのような点を挙げられるのでしょうか。

利点の一つとして挙げられるのが、信頼の面で有利になることです。例えば企業との取引をする場合、企業によっては個人事業主との取引はしない会社も多いです。また、Webサイトの運用に関しても、情報を公開している法人の方が信用が高くなることがあります。他にもいろいろな信頼の面で会社設立をした方が有利となる点が多いです。特に信頼を得たい方は会社設立について検討しましょう。

また、節税も魅力の一つです。節税はフリーランスでも可能ですが、幅の広さが違うのが特徴的です。例えば経費ですが、法人の場合は生命保険や自宅兼事務所、自動車、退職金などフリーランスでは認可されないことが認められます。幅が広くなるので節税面でも魅力があります。

このように、世の中には会社を設立した方が有利になる人も多くいます。実際に会社を設立しようか迷っている起業家もいますが、会社の設立は税理士に相談をすることでスムーズに進めることができるので、まず悩んでいる人は税理士への相談を検討するといいでしょう。会社設立に関して会計事務所を利用すれば代行サービスを利用できます。代行サービスを利用すればどのような利点を得ることができるのでしょうか。